保育士の免許を取得したい!専門学校や短大を利用する!

  • -

保育士の免許を取得したい!専門学校や短大を利用する!

保育士の免許を取得するには!

保育士免許を取得するには、二つの方法があります。まずは、国家試験に合格するということです。場合によっては、公務員試験も受けなければならないような場所も存在するために、注意が必要ですよ。他には、短大や専門学校を卒業して同時に免許を取得することができるといったものです。これは、国が定めた実習の期間をクリアすることによって、取得できるために、そう簡単には取得することができないものです。どちらも難しいですが、教育機関に行くと夢に一歩近づきますよ。

短大や専門学校で学べること!

短大や専門学校では、保育士になるための知識を身につけることができます。二年間で、一流の保育士になるための知識を身につけなければならないために、四年制大学に比べると非常に多忙な毎日を過ごすことになります。また、卒業と同時に免許取得をしたいと思ってる人は、実習にも参加しなければならないためにより大変になってしまいます。しかし、国家試験が免除になるだけでもだいぶ負担は減りますので、保育士になりたい人は行くべきですよ。

どうしても学校に行きたい人は?

保育士になりたいけど時間の関係上学校に行くことができない人っていますよね。そういった人は、夜間に開講している専門学校や短大に行ってみるとよいでしょう。全国にありますが数は限られてしまいます。夜間といっても、18時から授業が始まるために、そこまで深夜というわけではありません。また、社会人の人ですと少し大変ですが、仕事終わりに学校に行って勉強するということが可能なのです。転職を考えている人は、一度短大に行って知識を身に付けるのもよいでしょう。

保育園の求人では、給食調理や園児の送迎担当でない限り、保育士の資格を所有していることが必須の条件です。